Pocket

 

私は、お見合いパーティをかれこれ50回以上やっております。カップリングも自分で全部やります。それで時々びっくりすることが。

それは何かというと、「普通の人にしか見えないのに抜群にオファーが来る人」がいるということなんですね。

私のお見合いパーティは、年齢を書かないというポリシーもあってか、時々人気が一番の女性が40代っていうこともあるんです。(20代もいるなかで)

いったい、彼等、彼女たちが何をしているのでしょうか。

 

会話だけでモテる人がやっていること

今日は、その話を動画でさせていただきました。

 

会話でモテる人というのは、ひとことで言うと、

「相手のコンテンツに自分のコンテンツを乗っけてフィードバックできる人」なんですね。

 

たとえていうならば、

「最近逃げ恥ロスなんですよね〜」と言われたら、

大抵の人は、「そうなんですか〜私も見てました。面白かったですね」で終わる。とりあえず、会話は返している。コミュニケーションはとれている。でも盛り上がっていない。

 

会話が上手な人は、

「あ、僕もです。毎週逃げ恥だけのために仕事を早く終わらせて家に帰っていましたよ。おかげで、酒代節約になりましたよ、この3ヶ月は」

みたいな会話になるんですね。

相手の話なんだけれども、自分のコンテンツも乗っけておく。

これが盛り上がるカタチをつくることができるんですね。

一昔前の婚活アドバイザーは婚活をしている間は、いま流行していることはキャッチして一通り知っておくことと言っていました。(最近あまり言われていない)

これは、相手が話してきたものを返すための武器になるからだったんです。

ところが、知っていることをつらつらと能書き垂れる人が出てきた。

その結果、話題をふったほうが「この人うざい」とさめてしまうことも増えてきた。それで、ああ、ものしりなだけじゃ解決しないなってことで、あんまり言われなくなりましたね。

 

でも、共通の話題がない場合はどうするんだ

 

そうそう、これこれ。これが問題なのです。

共通の話題がないとき、どうするのかという問題です。

これは、会話でモテる人も同じ条件なんですね。彼等はいったいどうしているのかというと…

 

いい球が飛んで来るまで、バットをふらない

のです。

 

そもそも、お互いに別々の人生を歩んでいて、人間関係もそれぞれなんの共通項もないところで、両方が語れる事自体が限られていますよね。

多くの人は、それでも「なんとか会話をしなければいけない」と、一生懸命ラリーを試みるんですね。

それは、まるで球を拾わなければ負けてしまう卓球のようなイメージです。

 

 

卓球は、相手が拾いやすいところに球を返す球技ではありません。とにかく拾って相手がこぼせば良いゲームですね。

そんなかんじで、なんでも話題を拾おうと考えると、

なんでもやみくもにうち、相手が返答に困るような会話展開をしてしまいがちになるのです。

 

会話が上手な人はこんな風に考えている

 

写真のとおり、野球のバッターですね。バッターは飛んできた球を全部打とうとはしませんね。悪い球が来たら見送りますよね。

それは飛ばないから。ヒットもホームランも出ないからです。

「あ、この話題は返せない」というものが出てきた時は、会話力の高い彼等は、その話題を膨らますのを見送ります。

見送るのは、終わらせるという意味ではありません。次の球が相手から来るのを待つのです。

たとえば、

「逃げ恥ロスなんですよ」と言われて、逃げ恥がわからない場合。

「あれ、流行ってましたよね。残念ながら仕事でそれを見ていなくて。どういう話だったんですか」

見送ったうえで、「それでそれで」と話をすすめていきます。

相手は、この話題をもう少し出来るので、会話の負担が少なくなります。

「えっと、お互いに利害が一致した男女の契約結婚から本当の恋になっていくっていう話なんです」

「え、契約結婚? それって普通の結婚と違うんですか」

↑まだ球をふっていません。それでそれで〜を続けている。

「色々あるみたいなんですけど、このドラマの場合は結婚式はあげておいて籍をいれないで、共同生活をしているみたいな感じですね」

「わ〜、それはすごいですね。僕このドラマに出ている星野源が大好きなんで、本当にこのドラマ見たかったんですよね」

↑ここで打っている。星野源という共通の話題が出てくるかもと期待しつつ

「え、そうなんですか、私も星野源好きです」

「わ、うれしいな。どんな曲が好きですか」

「えっとSUNとかですね」「あ、いいですね」

 

わかりましたか。盛り上がる話題というのは、その話題をぶち切るのではなくて、共通項が出てくるまで「それでそれで〜」とつないでいくということなんですね。

これが出来ると、最終的に得意な星野源のウタの話にまで持っていけるわけです。イマの話題と自分の得意なものが関連していないのか常に考えておくと、相手のコンテンツに自分のコンテンツを乗っけてフェイードバックができてしまうわけです。

ぜひ、やってもらえたら嬉しいです〜

 

 

 

 

Share

大西明美結婚相談所入会カウンセリングお申込みフォーム(無料)

ご相談は無料になります。スマホからもお申込みができますが、パソコンから自動配信メールが届きます。PCメールの受信拒否をされている方は、事前に解除してからお申し込みください。
都道府県
お相手の上限の年齢(これ以上の年齢だったらいくらいい人でもプロフィールは不要、という限界の上限年齢について)







ご希望のお相手の職業(複数回答可)




あなたの職業




お相手の結婚歴




お相手に望む最低年収について(どんなにいい人でもこの年収だと無理!という年収について)