Pocket

こんな人とは結婚してはいけない!

私、PRESIDENTや東洋経済オンラインでいくつかエリート向けの婚活アドバイス記事を書いておりました。

で、多くがヤフトピにあがりましてね・・・

「ヤフトピにあがるなんて!めっちゃ嬉しい!」と最初は喜んだんですよ。

しかし、「おめーはエリート男性になんの恨みがあるのか」という反応がすごすぎて、

最近までびびっていたのですよ。

 

でも、こんなことで筆が折れていたらいかん!

だって、エリート男性のうち選んだらアカン男性の大部分が「モラハラ、パワハラ」だから!

 

ってことで、思い切って動画にしました。

この動画には、そういう使命が、込められているのです!

モラハラ、パワハラの見抜き方も詳細に解説していますので、ぜひ観てくださいね。

(これは、文章にするより、口頭での説明のほうがわかりやすいので文章にしません〜)

 

ただ、そういう男性に出会った時、どうしたらいいのかについて。

それは補足しておきます。

 

交際中のモラハラ男の「論理」にアップアップした場合の対処法

モラハラ男に言いくるめられて、「あわあわ」と言葉が出ないことがありますよね。

そういう場合、もっと口達者になることができればいいですが、急にそんなことは出来ませんよね。

じゃあ、どうすればいいのか。

 

実は、方法はとてもシンプルなんです。

無視する!!!!

以上です。

 

「俺の問に答えろ」「答えないお前が間違っている」とギャンギャン論理展開されても、

もう沈黙してください。

何か言えば相手に燃料を投下し続けることになります。自分がさらに追い込まれて思考力が低下します。これが危険なのです。

沈黙しなければいけないことには、もう1つ理由があります。

それは、自分が冷静になることです。

 

相手がなんでこんな理詰めで来なきゃいけなかったのかという背景を探ったり、

ギャンギャン論理展開する心理を冷静に読む。

そのうえで、これからこの人とどういう関係を築いていきたいのか、解消したいのかそれを考える。

 

別に論理展開に対して相手が応える義務があると言ってきても無視していいです。

犯罪でもないですからね。正義感のある人はここに罪悪感を覚えるかもしれないですが、

罪悪感は捨ててください。

 

で、もう逃げたいなら逃げていいです。自分の心をまず守ってください。

これは動画でお伝えし忘れたので、補足しますね。

Share

大西明美結婚相談所入会カウンセリングお申込みフォーム(無料)

ご相談は無料になります。スマホからもお申込みができますが、パソコンから自動配信メールが届きます。PCメールの受信拒否をされている方は、事前に解除してからお申し込みください。
都道府県
お相手の上限の年齢(これ以上の年齢だったらいくらいい人でもプロフィールは不要、という限界の上限年齢について)







ご希望のお相手の職業(複数回答可)




あなたの職業




お相手の結婚歴




お相手に望む最低年収について(どんなにいい人でもこの年収だと無理!という年収について)