Pocket

女性が30歳を超えると「アレ」が起こる。

テレビをつけたら、ベッキーが謝罪会見を開いていてびっくりして2日。

私はその事件そのものよりも、ベッキー(31)のほうがめっちゃ気になっていました。

ああ、この歳になると、「アレ」が起こる…。

 

私は、ただただ「アレ」のことを考えていました。

あまり知られていないことですが、29歳と30歳は婚活事情についてはほぼ何も変化がありません。

28歳から32歳までは、婚活っていうことについてはお見合いの機会が減ったりなどしません。

 

しかし、身の回りは違います。

同世代や結婚するのに現実的な前後2-3歳以内の歳の差の素敵な男性たちが、

一気にいなくなります。

30歳で2-3歳以内の男性たちは、28歳から32歳までです。

周りで素敵だと思う男性は周りからも目立っていますから、28歳から32歳の間に、

たいてい結婚してしまうんですよね。

これで、視界から一気に素敵な人が消えてしまう。

30歳を超えて起こる「アレ」とは、

「素敵な男が視界から一気に消えてしまう問題」なのです。

一気に消えるということは、結婚式も一気にやってきます。

この状況に面食らってしまって、「ああ、私はもう素敵な男性と結婚できないんだ」と

絶望する30歳女性がかなりいます。

 



32歳までは婚活状況はほぼ変わらない

しかし!!!!ここで良いニュースがあります。

28歳から32歳までなら、婚活の状況は実はほぼ変わりません。

なぜなら、28歳までの男性はたいてい32歳ぐらいまでは結婚対象として見ています。

現場ではほぼ8割の男性は32歳までならOKと言ってくれるからです。

 

理由は、2つです。

・出産が難しくなる年齢ではない。

・32歳ぐらいまでなら、20代と見た目があんまり変わらない。

 

「でも、残り物ばっかりだったら意味が無いじゃない」って思われますよね。

実は、イメージしている以上に、素敵な男性は残っています。

「20代は結婚なんて考えなかった」という男性がちらほらいるからです。

結婚は女性だけがその気になっても成立しません。

20代でその気にならなかった男性が、30代でその気になるなんてことは珍しくもなんともありません。

だから、素敵な男性は、30代に結構いるなーというのが私の現場での印象ですね。

 

つまり、視界からはいい男は消えてしまうんだけれども、行くとこいったら、結構いる。

ということなんです。

 

30歳で絶望しないこと。絶望してたら、アラフォーまでなにもしないことになる。これが危険

大事なことは、30歳で視界が変化したら、婚活を始めることです。

そうしないと、あなたが結婚したいと思っている素敵な人と待っていて出会えるわけがないからです。

出会ったとしても既婚!というケースがほとんどになって、絶望で何もできなくなります。

 

絶望で何もできなくなって、私ぐらいの年(今年39歳)になってから、我に返るっていうのが、

一番最悪なパターンです。(私の年から婚活を始めた人、すみませんm(_ _)m)

30歳から32歳は特に、「何も結婚について手を打たない」というブラックホールを作らないことが大事なのです。



ベッキー問題は、「ずば抜けて素敵だと思った男性が既婚だった」という典型的な悪い例

30歳超えたら、こんなことだらけです。

自分の視界に期待を持つと、過ちを起こしやすいのです。

 

ちなみに、私の場合は…。

主人が本当に素敵な人だったので、「本当に独身なのか?」と何回聞いたかわかりません。

 

それぐらい30歳を超えたら、目の前から素敵だと思う独身が消えていたからです。

 

視界に映る素敵な独身男性がフリーの場合、熾烈な椅子取りゲームになります。

フリーである場合に、積極的に何か手を打たないと、他の女性にとられる。

 

そういう肉食根性が私にはあったから、「ゲットー」となりましたが、

ガツガツした肉食根性を通常女性は持ち合わせていないので、

そういう場合は、婚活をするのが一番賢明なのです。

 

「素敵な人がまわりにいない!」と悩んでいるアラサー女性は、

一日でも早く婚活をしましょう!

 

 

 

 

Share

大西明美結婚相談所入会カウンセリングお申込みフォーム(無料)

ご相談は無料になります。スマホからもお申込みができますが、パソコンから自動配信メールが届きます。PCメールの受信拒否をされている方は、事前に解除してからお申し込みください。
都道府県
お相手の上限の年齢(これ以上の年齢だったらいくらいい人でもプロフィールは不要、という限界の上限年齢について)







ご希望のお相手の職業(複数回答可)




あなたの職業




お相手の結婚歴




お相手に望む最低年収について(どんなにいい人でもこの年収だと無理!という年収について)