Pocket

4時間以上お茶だけでお見合いを続ける男性

「もう、耐えられない時間を過ごしました」

うちのお客様からの連絡でした。3年前のことです。

声はすっかり涙声になっておりました。

 

「飲み物だけで、4時間以上帰れませんでした。」というお話です。

ただ、私はめちゃくちゃ違和感がありました。

帰ります!といえば良かったんじゃないかと。



4時間を付き合ってしまう女性の心理

実は、帰れない心理が女性側にありました。

「もしかしたら、この人のいいところを探すことがデキるかもしれない」という希望です。

優しくて、お相手の良い所を探そうという女性ほど、長時間付き合ってしまう傾向が高いのです。

 

「一緒にいて、ピンと来ないけれども、お相手の男性は楽しそう。

私さえ彼に惹かれれば交際に進むだろう」

という一筋の光を求めて、頑張り続けてしまっていたのでした。

 

男性は、そういう女性の善意を

「おっ、俺のトークを面白いと思ってくれているな。笑ってくれているし。

連絡先交換にまで持っていけそうな雰囲気まで頑張るぞー」

と頑張ってしまう。

 

愛想笑いがチャンス!と思ってしまう男性心理は無理もありません。

見た目からは微笑ましくトークが盛り上がるカップルなのですから。

 

でも、どこかで「俺には気がない」と気づく危機感

男性も馬鹿ではありません。

途中で気がついています。「なんか連絡先交換してくれそうにない」と。

「今の時点で帰るとしても連絡先交換にはなりそうにない。よし、延長線だ!」と

時間を尽くしてなんとか女性の気をひこうとします。

これが、お見合いの時間が長時間化する原因です。



しかし相性が良いカップルもまた4時間を超える。ダメ男との違いは何?

「ちょっと待って!相性が良すぎて時間を忘れる!なんてこともありませんか」

そういう質問が聞こえてきそうです。

そういう場合は、男性がだいたい2時間ぐらいで、「お店を移動しましょうか」と切り出します。

連絡先交換がオッケーそうな確信を持っています。

同じ場所にずっといたら辛いだろうなと女性を思いやる余裕があります。

そして、次の場所をその場で電話で予約をしたり、散歩を楽しみながら次の場所に移動します。

うちのお見合いでは当日に2箇所でお食事をしたカップルは8割結婚します。(遅刻のお詫び除く)

 

しかし、ダメ男はその勝負が出来ないのです。

「このまま、このまま延長戦で!」と同じ場所でずーっと喋り続ける。

だから、女性がヘトヘトになる。もちろん連絡先交換になんてならない。

 

一つの場所で3時間以上お見合いをする傾向のある男性がやるべきこと

たった一つだけです。

2時間タイマーセットをする。これだけです。

2時間のタイマーがなったら、「場所を移動しませんか?」と切り出してみる。

女性がノーリアクションの場合は、「ここにいたい」のではありません。

「もう帰りたい」のです。だから、帰してあげることが大事です。

ここがスマートな場合は、挽回できて連絡先交換につながる可能性が出てきます。

だから、さり際はスマートに。

ぜひお試しをっ!

 

 

 

Share

大西明美結婚相談所入会カウンセリングお申込みフォーム(無料)

ご相談は無料になります。スマホからもお申込みができますが、パソコンから自動配信メールが届きます。PCメールの受信拒否をされている方は、事前に解除してからお申し込みください。
都道府県
お相手の上限の年齢(これ以上の年齢だったらいくらいい人でもプロフィールは不要、という限界の上限年齢について)







ご希望のお相手の職業(複数回答可)




あなたの職業




お相手の結婚歴




お相手に望む最低年収について(どんなにいい人でもこの年収だと無理!という年収について)