Pocket

経歴が良い、見た目が良い、性格が良い、でも断られまくる人がいる!

あなたは、「まさかそんな人がいるわけがない」って半信半疑な気持ちになっているかもしれませんか。

「経歴も、見た目も、性格も良ければ、いったい何で断られているのか?!」と

特に男性は目の前が真っ暗になっているかもしれません。

 

安心してください。経歴や見た目の完璧さはそこまで女性は求めていませんから。

全部「生活に支障がなければ」文句をいう女性って少数派なので。

 

むしろ、経歴、見た目、性格が「オーバースペック」になっていると言ったほうがいいかもしれません。

そこまで女性に求められていないんだけれども突出をしている。

しかし、致命的に「女性にとって受け入れがたいもの」が、存在しているのです。

 

なんと、その致命的なものとは、本人が最も自覚しにくいもの

答えは、「臭い」です。

女性は、香りに非常にこだわります。アロマやフレグランス、部屋の芳香剤など、

いい香りに包まれて暮らすことに生きがいを感じている人もたくさんいます。

特に、独身で一人暮らしだと、自分の快適さを再優先にして香りにこだわって生活も出来ます。

 

だからこそ、違和感のある臭いに敏感な人が多いのです。

NGのお相手の条件の中に「臭いがある人」と書かれることは珍しくありません。

 

臭いなんてある程度どうにでもなるのに、どうして何も言わず女性は断ってしまうのか。

しかし、臭いなんて、ある程度どうにかなります。色々な消臭グッズも出ていますし。

確かにそうなんですけれども、臭いには、臭い独特の問題があるんです。

その問題とは何か。

それは「自分では自覚しにくい」のです。

自覚しないとうことは、臭いを問題視しないから、改善が出来ないのです。

 

だからといって、臭いについて注意をするというのは、相手を否定するようでなかなかデキることではありません。

鼻毛が出ていると、目の前にいる人にいうぐらい結構メンツを破壊する行為だからです。

 

こうして女性は何も言わないまま臭いを原因として男性を断ってしまうのです。

 

じゃあ、臭いって具体的に何なの?

とはいっても、臭いには色々な種類の臭いがありますよね。

そこで、女性が男性を一発に嫌いになってしまう嫌な臭いを3つご紹介いたします。



1位 口臭

お見合いやお見合いパーティで最も感じやすい臭いですよね。

さらに夫婦生活のことを考えると・・・。やっぱり口臭があるっていうのはロマンが激落ちしてしまいます。

でも、一番自覚しにくいのが口臭。

ここでおすすめなのが、一度歯医者に行って、虫歯チェックと歯石を落としてみることです。

内臓に問題がなければ、歯を綺麗にするだけで口臭を抜本的に緩和できることがほとんどです。

 

どうしても歯医者さんに行けない人は、歯の汚れを婚活前日にとってしまうのもありです。

デンタルフロスはかなりおすすめです。

タバコ吸う人は本当に要注意です。ヤニ臭いせいで、出会いのチャンスを

自ら知らない間に潰していたりするんです><

お見合い当日は、タバコを吸ってから服を着替えるなどして、喫煙者はタバコから遠ざかるのがポイントです。

特に、タバコの臭いが染み付いた服は着ないこと。そして口から臭いやすいので、ブレスケアを噛むなどして、息が煙草臭くならないようにすること。

また、吸わないからといって油断は出来ません。タバコ臭い空間に近寄ってはいけません。

緊張するから気を紛らわそうと思ってお見合い前にパチンコ屋や競馬場などやに臭いところは避けましょう。

 

最後に、どれも自分に当てはまらないと思った人が一番危ない!

「どれも俺に関係ないわ」と思ったあなた。一番あぶないです。

特に、口臭はなかなか周りの人にも正直に言ってもらえないので、

全員が気をつけたほうがいいです。

「俺のどこが悪いのかわからない」と思ったあなた!

もしかしたら臭いが原因かもしれません。

 

口臭問題だけは全員取り組んでみてくださいねっ。

 

Share

大西明美結婚相談所入会カウンセリングお申込みフォーム(無料)

ご相談は無料になります。スマホからもお申込みができますが、パソコンから自動配信メールが届きます。PCメールの受信拒否をされている方は、事前に解除してからお申し込みください。
都道府県
お相手の上限の年齢(これ以上の年齢だったらいくらいい人でもプロフィールは不要、という限界の上限年齢について)







ご希望のお相手の職業(複数回答可)




あなたの職業




お相手の結婚歴




お相手に望む最低年収について(どんなにいい人でもこの年収だと無理!という年収について)