イルミネーションを一緒に見るのはこの相手ではない。

都内のイルミネーションもクリスマス一色になってきましたね。

夜、都心に出歩くとカップルが肩寄せ合ってラブラブ歩いています。

それが雑踏となって・・・見事に風邪を引いて1週間以上寝込んでしまいましたm(_ _)mm(_ _)m

誰や、風邪菌まいた人は〜!と怒っても仕方ない。

 

風邪で泣いている私と一緒に泣く人が増えるのも実はこのシーズンなのです。

イルミネーションが美しすぎて、華やかすぎて、隣にいる相手との関係性の温度差がすさまじくなるのです。

 

素敵な人達も、例外ではない。

素敵な人達も、同じように考えます。この人とクリスマスを過ごしていいのだろうかと。

そして、このシーズンは実は素敵な人同士の破局のシーズンと化していきます。

このことが素敵な人との出会いのチャンスを広げていきます。

さて、このチャンスの時期にどのように自分が過ごしていけばいいのか。

タイムリミットは、大晦日。

続きはこちらです。

↓プレジデントウーマンオンラインにメディア掲載されました!

http://woman.president.jp/articles/-/833

Share
スポンサーリンク

大西明美結婚相談所入会カウンセリングお申込みフォーム(無料)

ご相談は無料になります。スマホからもお申込みができますが、パソコンから自動配信メールが届きます。PCメールの受信拒否をされている方は、事前に解除してからお申し込みください。
都道府県
お相手の上限の年齢(これ以上の年齢だったらいくらいい人でもプロフィールは不要、という限界の上限年齢について)

あまりに若い人ばかりにしていると、好感度が落ち、若い人からも嫌われやすくなります。男性の場合は、35歳未満の男性は、3歳上ぐらいまで、35歳以上の男性は同い年まで、女性全般では、10歳上ぐらいまでを選択される人が一番多いです。原則年の差10歳以内にさせていただいていますので、ご安心ください。

女性は住んでも良い居住地の範囲、男性はお見合いに行ける範囲を考えるとスムーズです。
ご希望のお相手の職業(複数回答可)  
あなたの職業 現在、男性はすべて正社員のみご入会可能です。どうしても男性のほうが経済を支える立場になることが多いので、そのようにさせていただいております。
お相手の結婚歴 時々、「お子さんの年令にもよる」というご回答をいただくことがあります。その場合は、メッセージ欄が下から2番めにありますので、そちらにご記入ください。
信仰はとても結婚の上で大切なことになります。包み隠さずお願い致します。
お相手に望む最低年収について(どんなにいい人でもこの年収だと無理!という年収について)