私は、婚活中の男女の恋愛相談を毎日行っています。
圧倒的に、女性が男性を振って恋が終わりますね。全体の8割はこのパターンです。

その中でもワースト3は、振る理由のほとんどを占めます。
ということは、この3つを避けるだけで、別れの機会が80%も避けられます。

しかも、今日からできることばかり!
それでは見ていきます!!

第3位  長く歩かせる

第2位  道に迷う

第1位  カフェも割り勘

それでは、1つずつ見ていきますね。

higheels-490295_640

第3位  長く歩かせる

女性はまだ慣れていないうちは、ヒールの高い靴を履く傾向があります。
エレガントに、また女子力をアピールするなど理由はさまざま。

どちらにしても、運動靴よりも明らかに疲れます。
15分以上歩くと、本当に足腰に負担が来ますので、だんだんイライラします。

男性はハイヒールで歩くことはほとんどありません。
だから、ハイヒールの大変さもわかりません。
さらに、恋愛ベタな男性は、女性の足元に気づきません。

だから自分のペースで歩きがちなのです。
さらに緊張して歩くペースが早くなる人もいます。

そうなると、ハイヒールの女性はさらに大変になります。

だから、デートの際には、女性の足元をしっかりチェックして、
歩く距離を考えなければならないのです。

第2位  行列を並ばせる

これは2つの意味で最悪です。
1つは、第3位と同様の理由で、女性の足腰の負担が大きくなります。
イライラさせる原因になりますね。

さらにもうひとつ加わる理由。
「段取りが出来ないって、社会常識疑うわ!」
「並ばせるなんて思いやりが無い!」などと思われてしまうことです。

ただ並ばせるだけで、自分のイメージがマイナスになってしまうことに気づかない人が多いです。
食事の場合は予約をしておけばいいだけです。電話一本で出来ますよね。
イベントの場合は、まだ女性との関係が浅いうちは並ばせるものは避けるのが鉄則です。

第1位  カフェを割り勘する

やっぱり、カフェを割り勘すると、本当に嫌われますね。
これについては個別に記事を書きましたので、ぜひご参照下さい。

 

いかがだったでしょうか。
この3つよく見ると、人格と全然関係ないですよね。
そうなんです、だいたい断られる時って人格と関係ないことが多いのです。

だから、断られた時に自分を変えようとかではなくて、
まず、簡単な行動を変えることをしてほしいのです。

今日からできることばかりなので、ぜひやってみてくださいね!



Share
スポンサーリンク

大西明美結婚相談所入会カウンセリングお申込みフォーム(無料)

ご相談は無料になります。スマホからもお申込みができますが、パソコンから自動配信メールが届きます。PCメールの受信拒否をされている方は、事前に解除してからお申し込みください。
都道府県
お相手の上限の年齢(これ以上の年齢だったらいくらいい人でもプロフィールは不要、という限界の上限年齢について)

あまりに若い人ばかりにしていると、好感度が落ち、若い人からも嫌われやすくなります。男性の場合は、35歳未満の男性は、3歳上ぐらいまで、35歳以上の男性は同い年まで、女性全般では、10歳上ぐらいまでを選択される人が一番多いです。原則年の差10歳以内にさせていただいていますので、ご安心ください。

女性は住んでも良い居住地の範囲、男性はお見合いに行ける範囲を考えるとスムーズです。
ご希望のお相手の職業(複数回答可)  
あなたの職業 現在、男性はすべて正社員のみご入会可能です。どうしても男性のほうが経済を支える立場になることが多いので、そのようにさせていただいております。
お相手の結婚歴 時々、「お子さんの年令にもよる」というご回答をいただくことがあります。その場合は、メッセージ欄が下から2番めにありますので、そちらにご記入ください。
信仰はとても結婚の上で大切なことになります。包み隠さずお願い致します。
お相手に望む最低年収について(どんなにいい人でもこの年収だと無理!という年収について)