Pocket

初対面の人に出会うのは少なからず緊張します。それが婚活となると、なおさら…。

この緊張がアクシデントを引き寄せてしまい、せっかくの婚活が台無しになることがあります。

お見合いをセッティングしている私は、「ああ、このアクシデントがなければ、この二人はダメにならなかったかも」と思うこともしばしば。

そのうちのひとつは、こちらです。

 

飲み物をこぼす!!!

splashing-165192_640

緊張をしているときは、どうしても手元の注意力が落ちます。

話をしている時に手が触れて、バシャっとこぼしてしまうなんて場面に出くわすことも珍しくありません。

…私は、すぐ緊張するので自分でやってしまっていましたね(–)たくさんの方が被害に合われているような気も…。(持って行ったパソコン1台水没させた経験もあります)

 

なぜ、飲み物をこぼすと、婚活が壊れやすいのか

こぼすというのは、突発的なアクシデントです。しかもすぐに対処しないと被害が拡大してしまいます。

男性がこぼした場合、「この人、トラブル対応力がないのかしら」と頼りない印象になります。

女性がこぼした場合、「ハンカチで拭くことも出来ないのかよ。女子力低いなぁ」とがっかりされます。

本当にこんな小さなことで婚活の展開が変わるなんて信じられないかもしれませんが、人間の印象というのはこんなささいなことで決まってしまうものなのです。

 

飲み物をこぼさないために・・・

・初対面の時は、アイスコーヒーなどグラスが大きなものは頼まないようにする

この暑い季節に、アイスコーヒー飲めないのかっと思われるかもしれません。こぼさない自信があるならば問題ありません。

しかし、よくこぼす人は、アイスコーヒーはかなり危険な飲み物。周りのお客さんを見渡して、グラスがどれぐらい高いかチェック。

「あ、これをこぼしたらかなりビショビショになる」という高さならば、涙を飲んで、ホットコーヒーを。

あと、ポットでやってくる紅茶も危険。ものが机に増えるとその分、注意力散漫な人はこぼすリスクが高くなります。必ず、どんな器のものが来そうなのか、確認しておくとよいです。

 

こぼすときはこぼす!どうすればいい?

・汗拭き以外のミニタオルで、テーブルをさっとふく

こぼした後、どうしたらいいかわからず止まってしまいがち。そうすると被害が拡大してしまいます。

だからといって、テーブルにおいてあるペーパーがを無駄遣いする姿を「この人、お店のものをこんなもったいない使い方するのね」と見せるのは悪印象。

おしぼりでふくのもありですが、おしぼりは手をふくためのものなので、お店に迷惑がかかります。その点で悪印象に思う人もたくさんいます。

そこで、ミニタオルがあれば、さっとふけます。ただしお気に入りのミニタオルの場合、それでこぼれたコーヒーはふけませんよね…。

そこで、100円均一の安物の(思い入れなし)ミニタオルで躊躇なく拭き取ることがポイントです。

相手がこぼした場合にさっとミニタオルが登場すればお相手に良い印象を与えられます。女性でこれがデキる人はみんな結婚していきました。

ただ、ビショビショになりますよね。そのタオルは…。

タオルをそのまま置かず、ビニール袋に入れてさっとカバンにしまいましょう。手元にビニール袋がない場合は、店員さんに頼めば、たいてい一枚ぐらいくれます。

 

・ミニタオルがない場合は、すぐに店員さんを呼びに行く

手をあげて、店員さんが来るのを待つのでは、被害は拡大してしまいます。

この時には、店員さんに声をかけておふきんもしくはおしぼりを早めにもらうことが大事です。こぼした量が半分以上の場合は、1枚で間に合わないかもしれないので、念のため2枚もらっておくとよいです。

 

ほんのささいなことが印象を決める

こんなちょっとこぼしたぐらいで〜と思われるかもしれません。しかし、人間の印象というのは、ちょっとしたことで決まってしまうのです。

むしろ、印象はちょっとしたことに積み重ねといってもいいかもしれません。第一印象を挽回するのは難しいので、やはりアクシデントを防ぐ、対処する心の準備が婚活では大切になるのです。

となりの婚活女子は、今日も迷走中(かんき出版) では、そういった細かいアクシデントに対応できるノウハウが豊富に描かれています。よかったらぜひ読んでくださると嬉しいです。

 

 

Share

大西明美結婚相談所入会カウンセリングお申込みフォーム(無料)

ご相談は無料になります。スマホからもお申込みができますが、パソコンから自動配信メールが届きます。PCメールの受信拒否をされている方は、事前に解除してからお申し込みください。
都道府県
お相手の上限の年齢(これ以上の年齢だったらいくらいい人でもプロフィールは不要、という限界の上限年齢について)







ご希望のお相手の職業(複数回答可)




あなたの職業




お相手の結婚歴




お相手に望む最低年収について(どんなにいい人でもこの年収だと無理!という年収について)